ブログblog

2022.07.12ブログ

動画で雅楽を習える時代の具現化

「雅楽って面白い!楽しい!を伝える

 

こんにちは雅楽演奏家・講師の

山口創一郎です



 

ブログの更新もぼちぼち、

かなりゆっくりなテンポで

進めておりますが・・・

 

最近の山口はというと、

大阪・奈良で開催中の

個別雅楽教室オケイコガガク

 

楽器体験・個人のお稽古・オンラインレッスン

 

演奏会出演やYouTube撮影

 

陽雅会の演奏会の企画・運営はもちろんのこと、

 

自分の練習や人の相談に乗ったりなどなど、

 

気が付けば毎日毎日、

「雅楽って面白い!楽しい!」を伝える

をモットーに

 

楽器を触らない日がなく、(笑)

 

毎日どこかしらで「雅楽」という言葉や楽器や歌と向き合い、

毎日を過ごしております

 

(よくも悪くも雅楽三昧していますw)

 

そんな中、自分自身が

空き時間を利用し、

一昨年チャンネル登録者が1000人を超えたあたりから

進めている事業(企画)というものがあったりします

 

それは・・・・・

 

「動画で雅楽を学べるプログラム」


 

です

 

雅楽というのはこれまで基本的には

宮内庁の楽師の方であったり、

 

いわゆる「先生」と呼ばれる人たちに

習うというのが常識でした。

 

しかし、そうなると伝承やひろめていく上で

大きな問題があるわけです

まず習う場所が見当たらない問題

 

僕も個人や奈良・大阪で教室を開いて

早3年近く経ちますが、

 

関西のみならず、東京や広島から

はるばる毎月お稽古に来てくださる方もいれば

 

オンラインであれば香港やアメリカなど、

世界各地の方にも雅楽を教えています

 

そんな方達が言われる言葉は

「習うところが見当たらなくて、ここに辿り着きました」

 

 

「団体に所属しては荷が重いので、個人で習いたいです」

 

それだけ、閉塞的な世界であったり、

習うところがなさすぎるという現状が現在でもあります

 

東京・大阪などはいいものの、

地方になるとこれが更に大きいわけです

 

そして習うとなると、

当然お稽古代というものがかかってきます

 

それもそんな安いわけではありません

 

全ての曲を一つの楽器を習い、

自分のものにしようとなると

恐らく数百万は軽く超えるのではないかと思います

 

平たくいうと

 

「めーっちゃお金がかかってしまうわけです」

 

もちろん、学校の部活動などでやるとなると

自分でお金を払っている感覚はありませんが

 

学費となるとその何倍もかかっているわけですね

 

(学生さんは卒業後、奨学金という借金と向き合う時期が来る)

 

どちらにせよお金がかかる量が半端ではないわけです

 

とはいえ、無料になるとどうなるのか??

多分そこまで本気でやる気持ちも無くなるでしょう

 

「いつでも勉強できる」

 

そういう気持ちはやはり上達することもできない

 

その間をとって、

それでもコストは抑えられ、

 

どこに住んでいてもノウハウレベルの雅楽を習熟する方法

 

それは、「動画学習」だからこそできるわけです。

 

特にこの時代、動画やオンラインで学習できるものも多くなりました。

 

僕が知っている雅楽をやっている中学生の子も、

 

今は様々な曲を舞で舞ったり、

楽曲も吹けるようになったりしていますが

 

最初は動画を見てすべて覚えたのだとか。

(今は先生にお稽古についている)

 

かくいう山口もそんなにめちゃくちゃ

習いに行っていたというより、

 

ほとんどは高校や大学の部室などにあった

舞楽の動画や

 

管絃の合奏の音声などを使っての練習が

ほとんどでした。

 

卒業してからは年に数回習うことはしていたものの、

それ以外はほとんどが動画と音声での合わせ練習。

 

わからないことがあれば

それを使って毎度予習を進めたほどです。

 

雅楽演奏家・講師 山口創一郎では

 

これまで無料動画で笙・篳篥・龍笛の無料公開レッスンを

はじめとした初心者向けの動画を上げてきましたが



今回は中級者・上級者向けの動画というものを

2020年以降、時間があるときに作成を続けております。

 

現在はYouTubeのメンバーシップ制度で

その動画を公開させていただいております!

(下記リンクにて加入ができます。)

 

雅楽演奏家・講師 山口創一郎 - YouTube

 

現在は

・篳篥・龍笛の6調子の曲目のオンラインコース

・篳篥・龍笛の舞楽曲目オンラインコース(6調子も閲覧できます)

 

6調子の曲目オンラインコースは

1か月 飲み会一回分(月額2990円)、

そして舞楽曲目でも

1か月 お稽古1時間分(月額5400円)ちょっとの

お値段で、

数々の雅楽曲目を動画で学習することができます

 

しかも、これがお得なのは・・・

 

篳篥と龍笛、どちらもの動画も視聴することができます。


 

普通はどちらかしか見れなかったりしますが、

 

どちらも視聴ができるというところがポイントです!

 

何故か??

 

それは雅楽は自分の管だけわかっても、

いい演奏ができるかといわれればそうではないからです。

 

全ての楽器がわかるからこそ本質が見えてきます。

 

だからこそ、このメンバーシップに加入される方や

 

うちのちゃんねるの動画で学んでおられる方は

 

全てを理解したうえで雅楽の面白さ・

楽しさを感じていただきたいんですね。

 

また、現在はまだ開設していないものの、

人数が増えたり、

個人お稽古やグループなどの人数がもっと多くなれば

その方々限定のオンラインコミュニティの

 

開設も検討しております。

 

ただし、このオンラインのメンバーシップに

加入したからと言って、

数週間でめちゃくちゃうまくなるということは

保証はできません。(当たり前ですね)

 

ただし、山口が雅楽を20年間やってきて、

大学卒業後から9年間、雅楽の指導をしてきた経験や

各曲の演奏法などのノウハウなどを

 

動画として残している為、

演奏法などの有意義な情報量があることは保証いたします。

 

そして更新も時間があるときに

随時行わせていただいております。

 

この記事を書いている2022年7月時点では

 

龍笛が

管絃

・壱越調

・平調

・双調(楓踏・入破除く)

・黄鐘調(平蛮楽除く)

・盤渉調(蘇春等除く)

・太食調(曾人三臺等のぞく)

舞楽

・蘭陵王

・胡飲酒破

・抜頭(右方)

・還城楽(右方)

・賀殿急

・迦陵頻急

 

が動画としてアップしており

 

篳篥は

管絃

・壱越調

・平調

・双調(楓踏・入破除く)

・黄鐘調(途中)

 

までが完了しております。

 

随時アップも続けていきますので、

今後もっとたくさんの人に雅楽を

動画でも対面でも

楽しく、練習や演奏をしてもらえる

 

環境を作っていきますので、

ご利用いただけたら幸いです!

 

YouTubeのメンバーシップはこちらから

雅楽演奏家・講師 山口創一郎 - YouTube

 

それでは本日はここまで!
SHARE
シェアする

ご予約

 webからのご予約承っております。