ブログblog

2021.12.29ブログ

雅楽演奏家・講師が習慣にしていること5選

「雅楽って面白い!楽しい!を伝える」

 

こんにちは。雅楽演奏家・講師の山口創一郎です。

 

突然ですが、

 

皆さんには習慣にしていることってあるでしょうか??

 

僕は雅楽演奏家・講師として活動していく中で、

 

YouTubeやブログなどの情報発信も

空き時間に行っていたりしている中で

 

そんな中でも習慣にしていることっていうのが少なからずあります。

 

雅楽をやるにしても、そうじゃないにしても

 

毎日の習慣というものが人格の形成をしていくと僕は思っています。

 

今日はそんな、

自分自身という人間を形成する上で大切にしている習慣を

 

五つ紹介していきたいと思います。

 

とはいえ、ここではあえて、

 

雅楽の練習は入れません。笑


 

それはもう習慣化することとして立場上当たり前のことなので、あえて入れておりません。

 

それ以外で習慣化にしていることを、今日は五つ選ばせていただきました。

 

というわけで一つずついきましょう!

 

まず一つ目は・・・

 

メディア・ネットなどの自分自身へ規制をかける。


 

です。



要は

 

スマホ・テレビ・パソコンを自分の中で規制をかける事です。


 

現代は情報社会と呼ばれるほど、

本当にたくさんの情報がネットであれど、

テレビであれど、

 

どこかしらで傍受することができる便利な時代になりました。

 

とはいえ、

 

最近の人というのは何かしら情報を収集しすぎる傾向があるなと

僕は思っていて、僕自身もその波に翻弄されることが多くあります。

 

いい情報を傍受していくことってめちゃくちゃ大切ですが、

 

反面悪い情報というものもネットであったり、メディアであったり散乱していますし、

 

特にコロナ禍の中では、

メディアの偏向な報道にしても、違和感満載な情報しか流れていなかったことだと思います。

 

何しろ、最近ではAIなどの発展もあり、

自分自身が好きな情報であったり、

 

検索したことがある興味ある情報がスマホ内の

 

ビッグデータに蓄積され、

 

SNSや様々な広告なども自分仕様に

翻弄してくることが多くあるかと思います。

 

そんな時代だからこそ気をつけなければならないのが、

 

「情報の取捨選択」


 

です。

 

情報を鵜呑みにしていると、沼にハマってしまう。


 

そんな状態に陥っている人は日本のみならず、

世界でも多くの人がそうなっていますし、

 

今では小学生や中学生でもスマホを持っている時代です。

 

スマホの便利な反面、そうじゃない面にも気を向けていかなければ、

自分自身の時間も奪われかねません。

 

そんな僕が意識していることは、

 

スマホやメディアに振り回されない生活



を意識しています。

 

実は僕のスマホは徹底的に自分自身で細工していまして、

 

まずSNSアプリとニュースアプリは

基本的にスマホに入れていません。

 

InstagramとLINEはFacebookのメッセンジャーは連絡手段として入れていますが、

 

それ以外は全てiPadにしても

Webブラウザでしか開けないようにしてあります

 

アプリはスマホ内から消してあります。

 

Twitterに関してはもう開かなくなりました。笑


 

そして自分と関係のある投稿以外は

ニュースフィードには出てこないように

各SNSの設定内からデザインしたり

 

ニュースアプリは全て消しました。


 

なくても人づてや親が勝手に教えてくれますし、

9割以上は不安を煽るものだったり

フェイクニュースだったりするので

基本的にはスマホでニュースは見ないように心がけています。

 

特に有名どころのヤ○ーやグー○ルのニュースなんてもってのほか、

それ以外のニュースも何も見ていません。

 

テレビは部屋には置かず、実家なのでリビングにはあるものの、

リビングでは基本的にワイヤレスイヤホンをして

親や家族がテレビをつけていようが、

テレビの情報は耳からは完全にシャットアウトしています。


 

メールはiPadからしか確認できず、

 

基本的に寝室にはスマホとiPad・パソコンの持ち込みを

自分自身で禁止しています。

 

外とお稽古部屋でしかいじらないように心がけています。

 

触ってしまうと夜中まで使ってしまうし、時間が奪われてしまうからです。

 

ニュースは基本的に何も見ません。

見なくても親や月1帰ってくる兄妹の会話や、

上世代の方と話しているときに自然とトレンドになる話題は全て出てくるので

見なくても勝手に知ることができるので、そこに時間を割かなくて良くなります。

 

というより、ネットニュースやテレビのニュースは

 

基本的に視聴率やアクセス数を取るための不安を煽るネタを出していますので、

 

本質的な情報を傍受することはまず限界があるので、基本は見ないように心がけています。

 

雅楽の情報くらいは収集していると思われがちですが、基本何もしてません。笑

 

最近よくわかったのですが、知らなくてもなんとでもなるし、

発信以外は基本的に使う必要がなかったりしますので、うん、基本見ていません。笑

 

たまに気になったらちょこっとだけ見るくらいに留めておけば、

そこに時間が割かれなくて済みますし、

集中的に情報収集すれば必要な情報は全部取ることができます。

 

YouTubeも最近は動画のアップロードやライブはあるのでアプリで入れてますが、

時間を奪いそうなハマりそうな動画とかを見たらあえて

 

履歴を全部消しておすすめに出てこないようにします。

 

徹底的に触れる情報を自分自身でデザインする。

 

これを習慣にすることって今後もさらに大事だなと思うこの頃ですね。

 

そして二つ目は

 

運動です。


 

昨年のコロナでの緊急事態宣言以降、家に篭る時間が増え

僕自身もそこから雅楽演奏家・講師として本格的に始まったわけですが

 

仕事やバイトを別のところでしなくなると致命的な問題が発生しました。

 

はい!運動不足です!


 

1日300歩しか歩いていない日とかが勃発して、

 

「これはまずい!」

 

そう危惧してから始めたのが「運動」でした。

 

初めは家の近くにある外周3キロの公園を歩くことから始め

 

知らないうちにランニングする形に変わり

 

今では毎朝家から往復する2キロと、その公園を1周することから

 

1日5キロランニングすることが習慣となりました。

 

それに+、今年に入ってから新たに「舞」に挑戦しだした関係上



↑先日の演奏会で舞デビュー!

 

毎日ランニングの後に舞の練習を1日1曲以上舞う練習を取り入れました。

 

雨の日は走れないので、舞を2曲にしたり、

 

腕立て伏せや腹筋・柔軟などのトレーニングを導入したりして

 

毎日何かしら運動をする習慣をつけるようにしました

 

その結果、気づいた方もいると思いますが・・・

 

体重が10キロ減りました。


 

そう!一時期痩せすぎで会う人にしても、

 

YouTube上でも心配されることが多かったのですが、

 

体調はさらに良くなるばかりの毎日を過ごしています。

 

運動をすると、日光に当たることもそうですが、

 

心が生き生きしやすいですし、

 

人間はやはり、日光を浴びて太陽の加護を受け取るからこそ生きられる生物だと

感じることができるからです。

 

毎日を明るく過ごす上でも、

 

この運動習慣は今後も行なっていきたいですし、

 

皆さんにも大いに勧めたい一つだったりもします。

 

そして普段習慣にしていることの3つめは

 

読書


 

です。

 



↑狩衣で読書する過去のサムネイル・・・笑

 

はい、僕の個人的な趣味の一つとして最近は読書があります。

 

なんで読書なのか??

 

これは一言で言えば、雅楽演奏家・講師としてもなんですが

 

「毎日学べることをどんどん学べる姿勢作り」

 

にしてもそうですし、

 

自分自身がまだまだ無知だからです。


 

とある調査によると日本人の

 

社会人の方の平均勉強時間というのは


 

1日6分


 

と言われています。

 

つまり、全く勉強していない人が世の中ではほとんどだったりもします。

 

それってめっちゃ勿体無いなと思うんですね。

 

人生を通る中で知れることはわずかしかありません。

 

それにしても、知っておいたり、教養を深めることでの物事の解釈は大きく変わってくると思います。

 

もちろん僕は勉強が好きだったかというと、

 

学生時代は大嫌いでした。


 

授業中常に眠っているか、隣の友達と話して授業妨害をする落ちこぼれだったほどです。

 

でも学んでいくことって本当はめちゃくちゃ面白いことであって、

 

ただ社会人になるまではそれを知らなかったからそうしてたわけであって、

 

大学卒業して法人勤務をしていた頃、

 

寮に入っていて同室だった先輩が読書をよくされている方だったんですが

 

その先輩に一度

 

「なんで本ばっかり読んでいるんですか?」

 

と聞いた答えから、

少し本に興味を持ちました。


「本というのはその人の考えや意見が集約されているものだから、


いろんな目線で物事を見ることができるようになるからいいんだよ。」




とおっしゃられていました。

 

そこから少しずつ読書を始め、

 

雅楽で独立してからは人生で絶対にお会いすることができない人達と

 

ご縁が生まれるきっかけになるかもしれない。

 

そう思うようになってからは1年間で50冊以上は購入して読む習慣をつけさせていただきました。

 

実際、昨年今年とこの読書のおかげで自分自身の解釈や考え方も大きく変わりましたし、

 

執筆する著者の方と何名かは図らずも直接お会いする機会にも恵まれましたし、

 

とある会合に参加させていただいた際にも、

 

とあるジャンルの仕事をされている方にいろんな質問をぶつけることができたりして、

 

さらに深堀りして聞かせていただくこともできたりするくらい、

有意義な時間に変容したケースも多くありました。

 

本は自分自身の血肉になっていきますし、

 

本によっての新たな発見や、新たなご縁にもつながることから、

 

今後も時間がある時にどんどん読んでいきたいものだったりもします。

 

最近は寝る前と起きた後に30分程度読む時間を作る以外にも、

1日空いている日などにカフェにこもってひたすら読書する日を作ったりしています。

 

今後も新たな発見・悟り・そしてご縁・出会いに繋がっていくためにも読書はしていきたいです。

 

そして4つめは・・・

 

「食事」です。


 

最近、ビジネス系のYouTuberにしても、書籍などでも色々な方が発信されている情報があります

 

「1日3食は古い」


 

そういった意見を、読書の中でも、動画上の中でも発信されている方が多かったりします。

 

実際日本で1日3食になったのは明治以降ですし、

 

それまでは1日2食で過ごしていた時期がありました。

 

しかし、

 

僕自身は1日3食食べないとやってられません。笑


 

だって考えて見ましょう。

 

上記のタスクを習慣化するってなったら

 

どれだけエネルギーがいるでしょうか??

 

5キロ走って、激しい舞を舞って、楽器を練習したり演奏したりする・・・

 

普通に1日2食じゃ間違いなくエネルギー不足になります。笑

 

むしろ3食しっかりいただいても痩せます。笑


 

狭山での演奏会の時に

 

急遽当日来るメンバーが増えてお昼ご飯が人数分なかったので、

 

他の人に食べてもらって

 

自分の分を無しにしてお菓子だけで本番を過ごそうとしましたが、

 

案の定、エネルギー不足で全く本領発揮できませんでした。笑

 

それだけ、演奏家・講師として食べるは重要なんですが、

 

とはいえ僕からすれば何食食べるか??なんてことは

 

正直そこまで重要じゃなくて、

 

そもそも

 

何を食べるか?


 

が大切だなーと思っていて

 

これは今も実家暮らししている理由とリンクしてくるんですが

 

毎日コンビニのご飯やカップ麺であったり、

 

外食でラーメンやファーストフードばっかり

 

食べていることであったり

 

そもそも食という食をせずにサプリメントしか飲んでいなかったりとか

 

そういう食生活習慣の方が重要だと思っています。

 

コンビニのご飯って保存料とか変なものたくさん入っていますから、

明らかに体に良いとは言い切れませんし

 

ファーストフードばかり食べると栄養が偏ったり、

食べすぎたりで肥満になる人が多くなります。

 

お酒も普段からそこまで飲まないようにしています。

 

飲んでもビール一本だけ。

 

後は飲み会とかあれば普通に飲みますが、月に数回程度です。

 

サプリメントなんて論外です。


 

食の楽しみを捨てた生き方をしているようなものです。

 

人は漁業であったり、狩猟採集や農耕社会の時代から自然食。

特に日本人は稲作で飢饉や災害などから乗り越えてきた民族です。

 

ヴィーガンって呼ばれる肉や魚・卵などを食べず

菜食主義の方も今ではおられますが、その思想を否定はしませんが

結局、菜や稲だって一つ一つがこの世に生きている「いのち」であることに

変わりありません。

 

人間は何かしらの「いのち」をいただいて生きていかないといけない


だとしたら

それを毎日感謝して食べることが、重要だと思うんですね。

そういった米や魚・野菜や肉を食べて育った人種だからこそ、

機械で作られたものではなく、

人がつくったそういった自然なものを食べるのが1番体に良いんです。

 

一人暮らしをするとコンビニ飯やファーストフード、

外食チェーン店などでの食事が必然的に増えてきます。

 

それを踏まえた上で、実家で毎日美味しいお米や味噌汁であったり、

 

手料理をありがたくいただける環境があるというのはありがたいことですし

 

外食するにしても、そういった自然食、家庭のご飯をいただけるところで

美味しくいただけるところを選んでいくことも大切だと思います。

 

食(しょく)って本当に重要で、

演奏にしてもお稽古にしてもエネルギーが大切になることから、

今後も自然食をいただくことを心がけたいこの頃です。

 

そして五つ目は・・・

 

睡眠及び瞑想、精神統一の時間です。


 

いやーこれは1番重要なんじゃないのか??

 

そう思うほど僕は推していることなんですが、

 

やっぱり休む時間とか、無になる時間

精神を構築する時間って1番大切だと思うんですね。

 

僕は睡眠時間は基本的に7〜8時間とっています。

 

もちろん仕方がない時は短時間にする時もありますが、

それはいざというときだけ。

 

大体は7時間以上を取るようにしています。


 

睡眠時間を削るとよっている状態と同じになるくらい毎日しんどくなりますし、

 

ホテルで夜勤を経験した時に、昼夜逆転生活で毎日金縛りに襲われるほど、

 

短時間睡眠などの質の悪い睡眠は体に害を与えることを経験しているからこそ、

 

毎日の寝る時間を確保できるようにしています。

 

しかも寝ていなかったら、楽器を演奏するであったり、

声のコンディションもびっくりするくらい下がります。

 

だからこそ毎日の睡眠こそ、1番大事にしないといけないなとも思ったりもします。

 

出張とかで日帰りにしたら寝る時間が確保できないなーって時は

 

自費で良いからすかさず近くのホテルを取りますし


 

朝早く出ないといけない時は早く寝るようにスケジュール調整したりもします。

 

それくらい、睡眠が与える影響ってめっちゃ大きいんですよね。

 

毎日をよりよく過ごす上で、時間をたくさん有意義に使う上で寝る時間を

確保することってすごく大切だと思うんですよね。

 

それと同じく、意識しているのが精神統一、いわば瞑想や無の時間を大切にする時間です。

 

最近は朝に1人で朝礼をする習慣をつけていて、今日1日を過ごせることや、

 

周りの人達に感謝をする時間というものを作っています。

 

とあるYouTuberをされている人が出した書籍の中で、

朝礼をすることや周りの人を思いながら拝、

祈る時間をしていく大切さという物が書かれていて

 

そこから毎日、人の幸せを願ったり、

これまで元気に明るく過ごせることに対しての感謝を込め、

これからも周りの人々たちとうまくいくことを祈る時間を取るようにしています。

 

それ以外にも神社参拝を習慣にしていて、

お稽古の帰り道にある神社に参拝に行ったり、

 

ランニングコースの公園の池の中央には龍神さんが祀っているので、立ち止まって参拝をしたり・・・

 

神社で参拝をする時間を設けるようにしています。

 

今の世の中、先ほどのスマホであったり、

外にもあちこちでデバイスがあるおかげか

毎日慌ただしい、スケジュールびっしり!な予定を組む人も多く、

 

ぼーっとする時間や無になる時間って本当に少なくなってきていますが、

 

実際はこの立ち止まって無になる時間、静止して考えたり、

祈ったりする時間ってものすごく大切だと思うんですね。

 

そういった意味でも、最近はスケジュールの余白を作ることも徹底して行っています。

 

自分がやるべきではないと思っている案件は極力断ることも視野に入れ、

スケジュールに余白を戦略的に作るように心がけています。


 

特にフリーランスだと会社員やフリーターなどより

 

更に時間に融通が効きすぎてしまうので、

 

何でも引き受けてしまうようになりがちなんですが

 

あえて取捨選択をすることで、この「無」の時間、スケジュールに余白を作ることを

可能にしています。

(そのおかげで、以前誘われていたことが誘われなくなるなどはよくありますがww)

 

ある種、良い潜在意識の構築であったり、

うちなる自分を構築する時間って本当に大切で、

 

これがあるからこそ、周りの人との関わりを大きく生み出すことができるとも思っています。

 

だからこそ、寝る時間にしても、何もしない時間・スケジュールに余白を作るというものを

 

生み出すことが大事ですし、

 

その時間を生み出すためにも、

 

寝室にスマホやパソコン・テレビを置かないようにすることも重要だと思います。

 

こうやって習慣にしていると、雅楽をする上でも+になることばっかりになります。

 

最近は本当にこの習慣をしているからなのか、

 

まず体調崩すことはありません。


 

多分独立してからはいまだに一度も体調を崩したことがないほどです。

 

それくらい、

 

自分の体を酷使させない生活を身につけるとが大切ですね。

 

皆さんも、良い習慣を身につけて、毎日お過ごしください!

 

それではまた!

 

SHARE
シェアする

ご予約

 webからのご予約承っております。